自己紹介

名前     野崎 治之
誕生日    54.9.5
血液型    o型

西武、
J開幕からジェフ市原で一般、和田宗樹にスカウトされる。
96-98西武ライオンズ私設応援団員
98〜西武時代の仲間に誘われ、川崎フロンターレサポーターとなる。
99 川崎フロンターレ2F応援団「DKD」結成
00 「川崎フロンターレ2F応援団」が正式名称となるが組織的なものでもない。
   Fontale2000を作成 このころやっとサッカーに興味を持ち始める。
   J2降格決定の日立台、テレビカメラ等に向かって全員でピース。
01 「川崎華族」(代表:砂田 淳)結成
   バルサン、ゴミ箱投げ等お行儀の悪いサポーター集団として認知されていった。
   横浜市に移住がきっかけでベイスターズに興味を持ち始める。
   「アド街ック天国」とTVKのJリーグ特番に出演
02 ワールドカップで始めてドラムを叩く。
   初戦のベルギー戦はスタジアムで応援したが、後の3試合はスクリーンで応援。
   このころの口癖は「画面に向かって応援しても意味がない」
03 各所での応援活動でフロンターレサポーター急増に大きく貢献。
   このシーズンクラブに提出した念書は2枚。入場禁止1試合
04 ようやくドラム専任となる。  
   フロンターレまたJ1昇格
   TVKテレビの年越し番組出演
05 W杯2次予選アウェイ バーレーン戦に参戦
06 今年は華族結成5周年だと思い込み実際は6周年だった。
  スカパーの特番「Jリーグ30」に出演
  U-18応援ユニット「川崎ゲリラ」結成
07 道路工事で穴掘りをはじめるがACL予選のみ参加
08 本人ソロユニット活動再開

   
応援団は生涯現役。


f0015145_10394791.jpg

f0015145_1850592.gif

[PR]

by nozakiman | 2005-12-01 00:00 | ■profile

<< チラシができるまで1